--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/11/04 Wed 00:27 ゲーム
初週100本しか売れないということで悪い意味で目立ってしまったこのゲーム。
そんなネタにおれが釣られクマーってことで逆に自分にとってはいい宣伝になってしまった。
自分で本当に100本しか売れないような出来のゲームなのかどうか判断してやりたい、そう思ってしまわないか?
という製作者サイドとしては不純すぎるであろう動機で買ってしまったわけだけども。
結論から言うとこのゲーム、断じてクソゲーではない。

見た目どんなゲームなのか本当に分かりにくいけど、ミニゲーム集にストーリーが付いてるっていうのが一番的確かな。
メインのミニゲームは全8種類くらい。社長を捜せとかのミニミニゲームを追加するともう少し増える。
譜面に合わせてWiiリモコンとヌンチャクを振る「ピアノ」、
Wiiリモコンを縦に持ち、飛んでくる猫を避けたりする「ジャンプ」、
画面の動きを参考にして一緒に体を動かす「体操」など、
それらのほとんどはWiiリモコンを利用したWiiならではのゲーム。
ミニゲームの質は並。楽しいときには楽しいっていう普通レベル。
脳汁が出るとか、そういうどはまりしそうなのは自分の中では無かったかな。
全体としてはすごい丁寧に作っているという印象。手抜きな部分を感じられない。
ミニゲームとストーリーをうまく絡めていないこともないし、
バグらしいバグもまだ見つかっていない。
一度クリアした後も社長の衣装を集めるっていうヤリコミ要素もきっちり用意してる。
グラフィックの質は高い。特に猫のモーションにすごい凝っている。
例えば社長が雌豹のポーズでうにょーんと腰を後ろに伸ばす姿。
かわいい。
本当にかわいい。
「ふわああああああ社長うううう」って深夜に叫んだよ。
ストーリーモードのプレイ時間は6時間。
何種類かのミニゲームのノルマを達成することでシナリオが進むという形式。
ピアノで躓いた自分としては、音ゲーがうまい人はもっと早めに終わるかも。

ゲーム内容での不満点。
ミニゲームの種類が少ない。
フルプライスにしては4000円弱っていう安値だけど、
それにしても8種類ほどってのは値段相当とはさすがに言えない。
それから自分だけかもしれないけど、ピアノのタイミングの合わせ方が分かりづらい。
これはリズムに合わせてWiiリモコンを振るゲーム全般にいえると思う。
特に連打譜面は合わせようがない。
あと重すぎる割にリモコンけっこう振らせにくるから二の腕がくそいてえ。
ん、これは俺がひょろすぎるのがいけないのか、な。

とりあえず。初週100本は本当に悲劇以外の何者でもない。
ターゲット層が大奥記みたく不明すぎた。
手抜きゲーじゃないだけに、心から同情してしまう。
それから主役の猫が死んじゃってるのが本当に残念。
生きていたらたぶんレナ社長ブログをRSS登録してたのに。
本当にかわいいんだぜ・・・レナ社長・・・

俺の感覚はなんかずれやすいらしいから参考になるか分からんけど、
レナ社長ファンでWii持ってる人はマストバイ、
それ以外の人は買ってもまあそんなに損はないかなってレベル。
値段もきっと月日がたてば相応に落ち着くだろうしね。

以上、女番社長レナWiiのレビュー。
さてと、二の腕が痛くなくなったら社長のコスチュームでも集めるか・・・



プレイ動画アーカイブ
紙箱・女番社長レナWii

女番社長レナ Wii女番社長レナ Wii
(2009/10/22)
Nintendo Wii

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kamihako.blog55.fc2.com/tb.php/97-ba2c4392
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。